会社概要

理事長挨拶

『はじめに』

 皆様におかれましては、平素より一般社団法人九州・アジア次世代経済協議会(以下、「九経協」という)に対し、多大なるご理解とご支援ご協力を賜り、誠に有難うございます。
 「生命の危機に脅かされず、家族や友人たちと平和に過ごし、街には笑顔が溢れる日本を創る。」この様な夢を掲げ、利他の精神をもって様々な困難と闘ってきてくれた先人達。私たちが今日において『当たり前』として生きている日常は、決して『当たり前』ではなく、先人達が血と汗と涙を流し成し遂げていただいた成果であります。
 『現代の私たちも先人達に習い「明るい豊かな未来」を創るために生きていかなければならない。』と私たちは考えております。
 私たち九経協は、あらゆる社会貢献活動を通して、今を生きていることへの「感謝の念」を十分に持ち、今を生きていることへの「義務」をしっかりと果たしていきたいと日々精進して参ります。

『私たちにできることから』

 2015年度に行われました統一地方選挙におきましては、福岡市内在住の20~30代の投票率が、わずか20%台とかなり低い状況でした。
 それだけ社会(自分たちの国や地域)への関心が低い(当事者意識が低い)ことが窺えます。九経協は、日本の次世代を担うメンバーで構成し、「私たちの世代がやらなければならないこと」に焦点を定め活動を行っております。
 私たちがはじめに取りかかった代表的な事業と致しましては、若者たちが自分たちの住んでいる街や地域、そして、自国に対し、もっともっと関心を抱いていただくための事業『投票割@福岡』であります。『投票割@福岡』とは、選挙投票に出向いた際に受け取ることが出来る「投票済証明書」を持参し、登録された飲食店(福岡市内128店舗/平成25年度実績)などに行くと、約2ヶ月間の期間中であれば何店舗・何度でもありとあらゆる割引が受けられる制度のことで、特に投票率が低い20~30代の若者たちに活用してもらい1人でも多くの若者に投票所に足を運んでもらうきっかけになればと考えております。
 そして、投票率の向上を図るだけではなく、自国の未来についてをもっと真剣に考え行動出来うる仲間達(日本人)が、今後益々増え続けることを私たちは切に願っております。

一般社団法人九州・アジア次世代経済協議会
理事長(代表理事) 中島 広道

会社概要

会社名
一般社団法人 九州・アジア次世代経済協議会
役員
  • 理事長中島 広道
  • 副理事長川添 裕土
  • 顧問理事下川 正倫
設立年月日
2014年11月20日
所在地
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2丁目12番26号 福岡Dビル10F(受付)・9FTEL 092-409-3532 FAX 092-409-3523
主要事業
海外セクション
  • 日本文化発信事業
  • 海外進出支援事業
  • インバウンド拡大事業
国内セクション
  • 地域経済活性化事業
  • 選挙投票率改善事業
  • M&A支援事業
  • 企業交流事業
  • コンサルティング事業
  • 企業誘致事業

採用情報

現在募集は行っておりません。